カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Category
Recent Entries
Archives

2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【6件】
2009年 12月 【8件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【2件】
2009年 09月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【2件】
2009年 06月 【1件】
2009年 05月 【5件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【5件】
2008年 10月 【5件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【9件】
2008年 05月 【8件】
2008年 04月 【14件】
2008年 03月 【22件】
2008年 02月 【17件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【10件】

ブログ内検索
Comments
Trackback
Link
FC2counter
since 2007・12・04
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
触ってきました
今日は久しぶりに仕事で名古屋に行ってきました。
暫らくぶりの名古屋でしたので、ついでにどこか見てこようかと思い、
オーディオもカメラも見れるということで「エイデン本店」をちょっと覗いてみました。
平日の夕方だからなのかあまり人が入っていませんでした。やっぱり「ビックカメラ」に
取られているんでしょうか。
まずはオーディオコーナーへ行きました。想像していたほどのコーナーではありませんでした。
Marantzに力を入れているのか、Marantz、B&Wの組み合わせのセットが多かったですね。
あとはAccuphaseが少しとマッキン、エアーといったところが数機種置いてありました。
SPのコーナーは靴を脱いで入るようになっていたものですから、今日はブーツだったので
面倒くさくてやめちゃいました。メインはB&WのN802のようでした。できればAccuphaseとの
組み合わせで聴いてみたかったのですがね。
Accuphase、B&Wといったところは私の好みのメーカーですからね。
シアターもちゃんとありましたが、やはり専門店とは違います。
確かにプロジェクターは何種類も並んではいますが、何か専門店とは違いますね。
まああまり参考にはなりませんでした。
ただアクセサリー類はある程度置いてありました。結構な高級なものもありましたね。
でも私が手を出せるものは少し少ないかなってところでしたね。ケーブル類は案外高級な
ものが多くありましたよ。また少しうずうずしちゃいましたね(困)。
特に惹かれたのはインターコネクトケーブルですね。「キンバー」「ワイヤーワールド」あたりが
気になりました。価格的にも手が出せないほどではないものもいろいろありました。
それに比べ電源ケーブルはちょっと高価なものが多かったですね。
本当は電源関係をてこ入れしたいんですがね。

次にデジカメコーナーへ立ち寄りました。さすがに大きなお店だけあってちゃんとNikon D3、
D300ともに置いてありました。もうCanonのコーナーへは行きません。
やっぱり違いますね、D3は。あたりまえなんですが。でも触った感触はD300と同じようです。
D200とはやはり若干違いますね。感じ方は人それぞれなんでしょうが、私にはD200の方が
高級に感じましたが、皆さんは如何でしょうか。
どちらも液晶は非常に綺麗に写し出していました。ファインダーを覗いた感じも、確かにD3が
勝っているとは思いましたが、D300でもそれほどの差はありません。今使ってる30Dなんかと
比較すればぐんと見やすいですね。
次にシャッター音ですが、これはD3がぐっといいですね。非常に好みの音でしたね。
D300も悪くはないんですが、D3に比べると、ちょっと軽いというかふんわりしてますね。
ちょっと音を言葉で表現するのは難しいのですが、D3は高級感のある音でした。

てなことでD3が非常に気になる存在になってしまったのは事実です。
でもあまりに高級品です。私にはどう逆立ちしても無理です。したがって、単なる憧れで
済ますことができるのです。できればD300を買って使いこなすうちに、廉価版のフルサイズが
出てくれることを願います。
レンズのコーナーも見てきましたが、目移りして駄目ですね。
そこで今回はパンフレットだけ頂いて帰ってまいりました。

早く皆さんにも報告できる日が来るといいのですが。

スポンサーサイト
DigitalCamera | 2008/01/31(木) 21:44 | Trackback:(0) | Comments:(0)
久しぶりに撮影
今日は朝からいい天気でありました。
ちょっと寒いけど風もなく、まあ撮影日和かなと思い、急きょ出かけてみました。

まずはExcite Blogで知り合ったMパパさんに教えてもらった松尾池です。
IMG_2410.jpg
合掌造りが懐かしい「岩舟荘」があります。ここは昔子供のころ家族と一緒に山菜料理を食べによく来ました。大人になってからも2,3回食べに来ましたが、まさかここがこんなに写真愛好家に話題の場所とは知りませんでした。
IMG_2428.jpg
今日も多くのカメラマンとバードウォッチングの人が多く来ていました。皆さん凄いレンズで来てましたね。やっぱりああいう撮影には単焦点の望遠と三脚が必須かもしれませんね。初めての私としてはちょっと気が引けちゃって、少し撮影したらそそくさと帰ってきてしまいました(汗)。
IMG_2421-1.jpg


次に長良川沿いというか長良橋近くの川原町へ行ってみました。このあたりはホテルの「十八楼」を利用するくらいで、ゆっくり歩いたことはありませんでした。近くには洒落たレストランが数件あります。今度またゆっくり食事を兼ねて歩いてみたいものです。
IMG_2430.jpg

次に岐阜公園へ行きました。ずいぶん変わっちゃいましたね。ここは今の季節は寂しくて駄目ですね。やっぱり桜が咲く頃から新緑にかけての頃がいいのでしょう。
最後は平凡ですが長良川と金華山です。なのとなく霞んでしまったのが残念でした。
IMG_2450.jpg


そして昼からはクラッシックのCDを聴きました。
ということできょうは趣味満喫の一日でした。
DIARY | 2008/01/27(日) 20:14 | Trackback:(0) | Comments:(0)
久しぶりにCDを聴く
今日は女房が同窓会で実家に行っていないので、久しぶりにちょっと大音量でCDを聴きました。
アルバム全部を聴くんじゃなて、何枚ものCDから特にお気に入りの曲だけを選んで聴いていきました。
初めはやはり一番のお気に入りイーグルスの「HELL FREEZES OVER」
IMG_2393.jpg
これはいつ何度聴いても飽きません。やっぱり「Hotel California」がNo.1ですね。
IMG_2396.jpg
そこで、元々の「Hotel California」と聴き比べてきました。
やはりぜんぜん違います。楽器も違えば声も全くとは言いませんが、かなり違います。
「HELL FREEZES OVER」のほうが味わいがありますね。声にも艶がある感じ。
それとオリジナルのほうは久しぶりというか、年をとってから聴くと、ちょっと耳にキンキン来ますね。これはNautilus804のせいもあるのでしょうか。
この曲は大学時代の曲で、当時は全然そんなことは思わず大好きでした。当時から今でも洋楽では一番好きな曲です。
IMG_2406.jpg

これはStingの「NOTHING LIKE THE SUN」です。
やはり1曲、「ENGLISHMAN IN NEW YORK」です。Stingは声が魅力的ですね。

続いては大御所「QUEEN」です。
IMG_2401.jpg

さすがにQUEENは名曲ぞろいです。いっぱい聴きました。時代を感じさせませんね。

「TEARS FOR FEARS」
IMG_2404.jpg

「PAUL YOUNG」
IMG_2405.jpg

このあたりは最近でもCMや番組でちょこちょこ使ってるから、やっぱり名曲に入ってくるんでしょうか。
いやあ、久しぶりの曲ばかりで満喫できました。

ところで今日は、Nautilus804のサランネットを外して聴きました。やはり違いますね。臨場感がぐっと増す感じです。
IMG_2387.jpg

特に今はSRプリが使えないので、A1SEがプリですから違いがよく出ます。先日までは高域の違いを感じていましたが、やはり低域も全然違いますね。締まりに欠けます。所詮AVアンプだから仕方がないのでしょうね。
DIARY | 2008/01/26(土) 21:12 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ブーツを買いました
先日インターネットをなんとなく見ていて、いいブーツを見つけました。
SHELLINGFORDという靴店のSECCHIARI MICHELE (セッキアーリ・ミケーレと読むそうです)というブランドのブーツです。
img10014301907.jpg

早速注文しました。非常に早い対応で翌日には配送に出され、その翌日には指定時間どおりに届きました。初めてのお店でしたので少し不安でしたが、なかなか良心的なお店のようです。
靴をインターネットで買うのはサイズが心配です。HPには参考例が書いてありましたが、足の形は人それぞれですから不安がりましたが、自分の場合は甲が非常に高いため、お店の参考例より1サイズ上を買いましたが正解でした。
とにかく自分は甲が高いんです。届いたブーツを履いてみると、やはり甲の部分がぴったりでした。しかし足の先は結構余裕があり少し泳いでいます。でも、甲の部分がぴったりですからこれより小さいと入りません。ただ履き込んでいくうちに革が伸びていったらと考えるとちょっと不安ですが。
今回はサイズ変更覚悟で買いましたが、やはり靴は直接お店で買うほうが安心ですね。
ネット販売の場合、サイズ変更も送り返してまた送ってもらってと面倒ですし、それに同時に履き比べができませんからね。

でも今回は結果として、いい買い物ができたと思っています。履き心地は抜群にいいブーツでした。それにセールで20%OFFでしたから。
ブーツ好きにはなかなかの代物でした。

でも今回のようにいい靴が手に入ると、靴の好きな自分としては、ついまたもう1足と行ってしまいそうな気がしていますが、駄目です、そんなことをしていたら念願のD300が買えなくなってしまいます(笑)。


DIARY | 2008/01/23(水) 23:06 | Trackback:(0) | Comments:(0)
久しぶりのDVD
スパイダーマン3
スパイダーマン

久しぶりのDVDです。いつ以来でしょうか。自分ひとりでじっくり観るのは約1年ぶりといったとこですね。
今回観たのは「スパイダーマン3」。スパイダーマンは1、2と観てきて第3弾です。
こういった続編ものはやっぱり1が一番ですね。2も3も1を観た後ほどの感動はなかったですね。
でも今回の3は2よりは良かったですよ。でもちょっとひねくり過ぎかな。最後もなんか物足りない終わりのようでした。
でも音響に関しては結構よかった感じがしました。
そこそこサラウンド効果も味わえ、また低域の響きも度が過ぎず適度に感じよかったですね。

今回久しぶりにDVDを観てふと感じたのは、プロジェクターがちょっと古くなってきたので、最新の機種ならどうなのかなっていうことです。
そこで、ちょっと最近のプロジェクターを調べてみましたが、レンズシフトできるような、設置性に富んだ機種は液晶ばかりですね。我が家のように小さな部屋でHometheaterをやるには設置性は重要なポイントです。DLPのほうが映画の再生にはいいように感じるのですが、次回は液晶しか仕方がないようですね。
今だったらSANYOのLPZ5やEPSONのEMP-TW1000あたりがよさそうう。
特に設置性からみるとEPSONのEMP-TW1000がよさそそう。
まあしばらく先の話ですがね。

DVD | 2008/01/19(土) 22:12 | Trackback:(0) | Comments:(0)
D300の見積りと30Dの下取り価格
憧れのNikon D300。
EOS5Dの後継機種との迷いもあったのだが、自分の中ではやはりNikonの文字がどうしても頭から離れない。単にNikonブランドに対する憧れかもしれないけど、こんなんではEOS5Dの後継機種がどんな形で発売されても、ずっと同じ状況だろう。本格的にカメラをやっている方からすれば、バカな話だと思われてしまうかもしれません。
じゃあ何故フィルムカメラの頃からNikonを使わなかったのかって思われてしまうかもしれませんが、若い頃はなんとなくNikonというと上級者の物といった意識がありました。それとかつてのNikonのカメラは若い頃の私にとっては無骨なスタイルに見えたのです。ただ見た目だけでCanonへ走ってしまったのかもしれません。この年齢になって、やっとNikonの質感重視のスタイルに大いに魅力を感じているのです。現在の30Dはスタイルというのではなく、単純に価格に目がくらんだのでしょう。まあレンズに魅力を感じたことは確かですが。

現在の財政状況から言って、3月下旬頃にしか購入できません。
ただ、なかなかその時までじっとしていられず、本日D300及び交換レンズの見積価格と、30D及び交換レンズの下取り価格を地元のショップへ問い合わせてみました。
見積価格はだいたい予想通りで、まあ全国的にみてかなり最低ラインに近い線だと思いましたが、下取り価格がちょっと予想を下回っていました。
EOS30Dのボディが、なんと¥36000ですって。まあ40Dが発売されてしまった今となっては旧型ですから仕方がないのかもしれませんね。中古市場でも安いところで6万円台ですから、今回の価格は無難なところでしょうか。でももうちょっと、何とか¥40000いくとよかったんですが。それよりがっくり来てしまったのが、EF-S 17-55mmF2.8 IS USMの下取り価格です。なんと¥40000ですって。写りがよく評判のレンズなのにどうしてでしょう。自分では最低でも¥70000を予定していたのに。そしてEF70-200mmF2.8 IS USMが¥90000だそうです。これは中古市場でも16万円台で売られていることを考慮すれば仕方のない数字でしょうか。

在庫状況を尋ねると、現在在庫は持っていないが、入荷にそれほどの日数はかからないだろうとのことでした。
まだまだ先、と言ってもあと約2ヶ月です。楽しみを待つ2ヶ月は長いかもしれません。
しかし気分はそろそろ購入モード突入であります。

また状況が進み次第報告いたします。
DigitalCamera | 2008/01/17(木) 20:24 | Trackback:(0) | Comments:(2)
久しぶりのオーディオ
久しぶりにオーディオの話題です。
以前SRプリが壊れたという記事を投稿しましたが、ひょっとしたらなんとかまた動いてくれないかと微かな望みを持って繋いでみました。やっぱり駄目でした。修理が必要のようです。
IMG_2382.jpg

これがその壊れたGOLDMUND SRプリです。

しかたがなくA1SEをプリとしてオーディオも聞いていたのですが、なんかこもったようなメリハリのない音なのです。どうもおかしいと思い、昨日ラックの後ろを覗いてみました。するとなんということでしょう!SPケーブルが間違って配線してあるじゃないですか。だからよく聞くと右のSPからは中高域だけ、左のSPからは低域だけが鳴っていたのです。そんな音に気がつかず、A1SEのせいにしていた自分の耳は情けないものです。
それですぐに繋ぎ直しました。ラックを動かしたついでに機器のまわりの掃除と入れ替えを行ったので、今回はA1SEをプリに使い2台のSRパワーを左右に分けてバイアンプ構成にしてみました。するとどうでしょう。結構いけるじゃないですか。以前A1SEのプリとしての能力はかなりいいということを聞いたことがありました。その噂は嘘ではなかったようです。でもSRプリのときのようなスカッと抜けのいい音には負けます。特に中高域の差が大きいようですね。低域は結構力強く感じましたが、引き締まりに欠けます。
IMG_2373.jpg

ということで今はこのような配置になっています。ラックの左上にあるのが、故障中のSRプリです。
ケーブルの長さに限りがあるので、配置には苦労します。
今はSRプリの修理にいくらかかるのかが気がかりです。もう最近のGOLDMUNDの製品はいくらSRシリーズとはいえ、私どもにはとても手が出せる金額ではなくなってしまいましたから、何としてでも修理の道以外にありません。
でも秘かにAccuphaseのプリが気になっているのも正直なところです。
DP-77に合わせるという意味でもね。それとSRパワーとの相性もよさそうに思えますから。

最近はまってしまったデジ一が落ち着いたら、なんとかしましょうね。できるかな?
Audio&Visual | 2008/01/13(日) 14:23 | Trackback:(0) | Comments:(3)
もうお正月も終わり
1月6日にもなると、もうお正月も終わりですね。
この日は大学生の息子も学校へ戻るし、娘たちも冬休みは最後の日です。
長女は翌日から試験なのでお留守番。そこで次女だけを連れて、伊勢神宮と鳥羽水族館へ行ってきました。これは次女の希望です。次女に言わせると、本当は大阪の海遊館へ行きたかったそうなのだが、ちょっと日帰りには遠いので我慢してくれたようです。
そこでまずはお正月ということで、伊勢神宮へ御参拝。
IMG_2226.jpg

さすがの伊勢神宮、かなりの人出です。でも駐車場は五十鈴川沿いの臨時駐車場にすぐ停められて、参道まではそれほどかかりませんでした。
それでも伊勢神宮はさほどの人ではありませんでしたが、おはらい町にはすごい人があふれかえっていました。あの「赤福」がやっていないというのにこの人出。
IMG_2238.jpg

赤福は何と言ってもこの本店で食べるのが一番。でもやってなくてはどうしようもありません。また再開される日を楽しみに待ちましょう。
お昼は食べ歩きにしました。まずはてんぷらというかさつま揚げのようなもの。私はいか入りを食べました。おいしかったですよ。次に食べたのが、豚串、そして福まん、これは要は松阪牛入りの肉まんです。
五十鈴川にアヒルと水鳥(鴨?)がいました。
川の水が非常にきれいで、鳥も映えます。
IMG_2252.jpg

そして鳥羽水族館へ移動です。
IMG_2275.jpg

水族館ではいっぱい写真を撮りましたが、まともなのはほんの数枚でした。やっぱり難しいですね。これはもう経験を積むしかないでしょう。
でも冬休み最後の日曜日にしては、お客さんはちょっと少なめというかがらがらでしたよ。これじゃあちょっとまずいのでは?東は名古屋港水族館に、西は海遊館にお客さんを取られてしまっているんでしょうか。なにか目玉を作らないとこの先心配ですね。
娘とも次回は海遊館へ行こうと約束になりました。
今回はレンズを17-55mmと70-200mmの2本を持っていったのですが、こういった行楽にはできれば18-200mmかなんか1本で済ませられるといいですね。ただ水族館だとF2.8が有効かもね。でも今回は70-200mmはほんのちょっと使っただけでした。
水族館の中はやはり暗いですね。ISOも1600を多用しないと無理です。そのためにも高感度での高画質は重要なポイントになりますね。5DやD3がいいんでしょうけど、やはりそうなると価格がネックですね。

DIARY | 2008/01/09(水) 00:40 | Trackback:(0) | Comments:(0)
お正月
昨日の元旦は例年通りで、いつもの日より少し遅く起き、家族みんなでおせちを楽しみ、お昼頃から初詣に行きました。あいにくの天気で、雪が時々舞って寒い元旦でした。
いつも行く近くの弘法様です。
IMG_2200.jpg

家族みんなの守り神に順番にお参りです。
これは息子の守り神、文殊菩薩です。
IMG_2203.jpg

これは私と長女の大日如来です。
IMG_2204.jpg

このあと雪がだんだんひどくなってきました。写真を撮るのも大変で、息子に傘を持たせて、とにかくカメラが濡れないように大変大変。
次に行ったのは近くの天満宮。ここは昨年息子が無事大学に、それも希望の国立医学部に合格できたためお礼を兼ねてしっかりお参りです。今度は来年また二人の娘が受験なので、もう今からお願いです。
IMG_2210.jpg


こんな天気のときはカメラも防塵防滴が羨ましいですね。やっぱりD300か(欲)。
夜は家で久しぶりの家族7人ですき焼きを楽しみました。今夜は焼き肉に行きます。ちょっと食べすぎです。もうすでに胃がちょっと重いです(笑)。

DIARY | 2008/01/02(水) 16:16 | Trackback:(0) | Comments:(0)
明けましておめでとうございます
明けましておめでとうございます。
本年初の書き込みです。
今年はとりあえずは春にD300を購入できるよう、今後も貯蓄に励むことですね。
その時点で5Dの後継機種が発売されていたら、また悩むのもひとつの楽しみでしょう。

そんなこんなでまた今年も当ブログよろしくお願いします。

DIARY | 2008/01/01(火) 00:29 | Trackback:(0) | Comments:(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。